Fusion360の使い方や知りたい情報が盛りだくさん!
Fusion360ファンが集まるサイト

HOME  >  全部アルミの削りだし!ミニ四駆作るよ!!~その3

≫ 運営会社紹介

更新日:2016.07.05

全部アルミの削りだし!ミニ四駆作るよ!!~その3

 ティーチャー三谷

こんにちは!

大好評のミニ四駆づくり、今日から本格的に削りはじめです!!

さて、Fusion360のエバンジェリスト、藤村さんの設計データはどうかな~?
MX4 v25

バージョンアップしてる!!!
もう少し微調整することで完成するそうです!

本来はボディデータから削り始めようと思っていたのですが、「ボディはまだ駄目!」というエバジェからの天の一声により、急きょホイールから削ることになりました。
「ホイールは複合旋盤で削ったほうが楽だし~、後回し~」と思っていたのですが、ホイールのデザインを変えていただき、今日から削りです!(前回までのホイールは細かすぎて時間的に厳しかったので、急きょデザインを変えていただきました♪)

本日使うのはこの機械。
どーーーん!
DSC_0190

DMM.makeさんの協力により、お借りすることができました!
DMMさんに入会したので、ほかの機材についても講習を受けましたよ♪

テックスタッフのNさんに手伝っていただきながら工具と材料をセッティングし、削り始めます。 今回はアルミを削るのにすごくいい「DLCコーティング」という特殊なコーティングがされている刃物を使います。(1本5,000円前後するんです・・・)

kougu_compressed
切りくずがキラッキラなのはDLCならでは。ガンガン削ります!
気持ちよく削れますよ~
※音が出ます

1時間弱で荒取り完了!
DSC_0192

ここからホイールの中の部分を削ろうとしたところ、問題発生。
ホイールを削る予定がなかったので、DLCコーティングのちょうどいい工具がない・・・
DMM.makeさんで用意していただいた工具で削りますが、DLCでない分なかなか速度を速められません。
ホイールの中1個分で2時間の時間がかかります。。。

本来だと、クーラントオイルというものをバシャバシャかけながら削るのですが、この機械は霧状のオイルを吹き付けるだけなので、なかなか速度があげられないのです。
と、いうことで今日はここまで。
残りの5か所を自動運転して帰ったので、明日の朝8:00くらいには削りあがっていることでしょう!
機械にやらせて寝る!これができるのもCNCのいいところですね 笑
DSC_0198

さてさて、ほんとに削りあがるの?!
お楽しみに~

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

この記事にコメントする

“全部アルミの削りだし!ミニ四駆作るよ!!~その3” への0件のフィードバック

  • Fusion360
  • Fusion360
  • AI体験セミナー
  • Fusion360
  • 3Dデータ作成サービス
  • Fusion360

[全国開催中!]入門者向けFusion360セミナー

▼詳細・お申し込みはこちら▼
http://3d-printer-house.com/3dcad-campus/
先着順、定員になり次第申込を締め切ります
お申し込みはお早めに!