Fusion360の使い方や知りたい情報が盛りだくさん!
Fusion360ファンが集まるサイト

HOME  >  Fusion360で不気味の谷の向こう側を目指した結果

≫ サイトマップ  ≫ 運営会社紹介

公開日:2016.10.07 [最終更新日]2017.11.08

Fusion360で不気味の谷の向こう側を目指した結果

 動画職人大塚

The following two tabs change content below.

動画職人大塚

愛知県生まれ。東京大学大学院卒。 大学卒業後は3DCAD / CAMベンダーでソフトウェアのローカライズをしていました。 現在はスリプリ講師として、「想いや気持ちをカタチにする」をモットーに、みなさんを全力でサポートしています!

どうも、動画職人の大塚です。
みなさん、この少女をご存知でしょうか?

01

以前から話題になっているのでご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
この子、実はCGです!

実写にしか見えないですよね!
名前はSayaと言って、CGアーティストの石川晃之さん、友香さんの夫妻のユニット「TELYUKA」(テルユカ)が作成したキャラクターだそうです。

02

さらに、Sayaの8K映像が、「CEATEC JAPAN 2016」のシャープブースで出展されたそうです!

すごいですねー。
もう人間にしか見えないです。

こういう人のCGを作る際に良く上がる、不気味の谷というものがありますが、もう不気味の谷を超えて余裕で向こう側に行っちゃってます笑

ということで、私も不気味の谷の向こう側をFusion360で超えてやろうと思って、不慣れなスカルプモードでせっせと作成しました!

その結果。。。。。

見事に、事故りましたwww

03

谷の向こうを目指したのに、家を出た瞬間車に轢かれた感じです。
全治3か月くらいなんで完治したらまた挑戦したいと思います(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

この記事にコメントする

“Fusion360で不気味の谷の向こう側を目指した結果” への1件のフィードバック

  • Fusion360
  • Fusion360
  • AI体験セミナー
  • Fusion360
  • 3Dデータ作成サービス
  • Fusion360
  • 採用

[全国開催中!]入門者向けFusion360セミナー

▼詳細・お申し込みはこちら▼
http://3d-printer-house.com/3dcad-campus/
先着順、定員になり次第申込を締め切ります
お申し込みはお早めに!