Fusion360の使い方や知りたい情報が盛りだくさん!
Fusion360ファンが集まるサイト

HOME  >  ブロワーのモデリング Part1

≫ 運営会社紹介

更新日:2016.11.30

ブロワーのモデリング Part1

 いそぷろ童話ロングムービー公開中

今回は実寸サイズでブロワーをモデリングしていく様子を流します。

◆動画



◆プチ解説

動画内で登場してきた機能などについて、個人的に気になったものをピックアップして解説していきます。

00:50
1
基準となる線を最初に引き、そこからオフセットして形状を決めていく方法です。
2DCADで仕事をしていたときによくやっていた方法なので、
3Dモデリングだけされている方はあまりやらない方法かもしれません。

01:45
2
横線だけでなく、縦線もオフセットさせていきます。
すると、交差しますね。
ここが製品のエッジの位置を示しています。

01:53
3
交点と交点を結んでいくようにしてスケッチを描いていきます。

02:57
4
途中から幅はスケッチ寸法でとるようにしましたが、
こんな感じで、スケッチをしていく方法もあります。(という紹介でした)

Fusion360 日本語解説
Twitter @isopro91

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

この記事にコメントする

“ブロワーのモデリング Part1” への0件のフィードバック

  • Fusion360
  • AI体験セミナー
  • Fusion360
  • 3Dデータ作成サービス
  • Fusion360

[全国開催中!]入門者向けFusion360セミナー

▼詳細・お申し込みはこちら▼
http://3d-printer-house.com/3dcad-campus/
先着順、定員になり次第申込を締め切ります
お申し込みはお早めに!