Fusion360の使い方や知りたい情報が盛りだくさん!
Fusion360ファンが集まるサイト

HOME  >  3Dプリンターの比較表をまとめてみました!

≫ 運営会社紹介

更新日:2017.06.07

3Dプリンターの比較表をまとめてみました!

 動画職人大塚

こんにちは、スリプリの大塚です。

以前から少しずつまとめていた3Dプリンター比較の一覧表を公開します!

今回掲載する3Dプリンター比較の一覧表ですが実はまだ未完で、、、リストアップしてるけどまとめられてない3Dプリンターの数は3〜4倍くらいあります(驚)
いやー、3Dプリンターの数ってたくさんあるんですね!!!

ということで、随時更新していく予定ですが、まずはまとまっている範囲で公開します。

業務利用にもおすすめな3Dプリンターはこちら

3Dプリンター比較表まとめ

メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
日本3Dプリンター / UP plus2 / 熱溶融積層方式 (FDM) 140 x 140 x 130mm
積層ピッチ 材料
0.15 /0.20 /0.25 /0.30 /0.35 /0.40mm ABS、PLA
特徴
シンプルかつ軽量な3Dプリンターでありながら、高品質の出力を実現!
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
日本3Dプリンター / UP BOX / 熱溶融積層方式 (FDM) 255 x 205 x 205mm
積層ピッチ 材料
0.10 /0.15 /0.20 /0.25 /0.30 /0.35 /0.40mm ABS、PLA
特徴
シリーズ最上位機種となるUP BOX+は、UP Plus2特有の精度や使いやすさを引き継いだまま積層ピッチを0.1mmまで高め、かつ従来に比べ30%速い速度での印刷が可能。255x205x205mm(WxHxD)と言う大型造形範囲を実現。
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
日本3Dプリンター / UP mini2 / 熱溶融積層方式 (FDM) 120 x 120 x 120mm
積層ピッチ 材料
0.15 /0.20 /0.25 /0.30 /0.35 /0.40mm ABS、PLA
特徴
低価格でスタイリッシュなデザインが人気だったUP Miniの後継機、「UP Mini2」が登場! さらに使いやすく、性能もアップし、今世界で注目の3Dプリンターです!
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
日本3Dプリンター / G Printer / 光造形 128×80×145mm
積層ピッチ 材料
25um 液体硬化樹脂
特徴
100%UV光源DLP式 高速3次元光造形機
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
MakerBot / ReplicatorMini+ / 熱溶融積層方式 (FDM) 101(L)×126(D)×126(H)mm
積層ピッチ 材料
0.2mm(200ミクロン) PLA
特徴
シンプルかつアクセシビリティと信頼性に優れたデスクトップ3Dプリンタ。自由なアイデアと想像力で、モノづくりも教育も楽しく。
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
MakerBot / Replicator+ / MakerBot 295(L)×195(D)×165(H)mm
積層ピッチ 材料
0.1mm(100ミクロン) PLA
特徴
さらなる信頼性とパフォーマンスを高めた新設計。直観的で使いやすい、REPLICATOR第五世代のすべての機能に加え、造形スピードを30%向上、造形ボリュームを25%拡張しました。
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
MakerBot / ReplicatorMini / 熱溶融積層方式 (FDM) 100(L)×100(W)×125(H)mm
積層ピッチ 材料
0.2mm(200ミクロン) PLA
特徴
コンパクトで使いやすい3Dプリンター。面倒な調整は一切必要無し、ボタンを押すだけ、簡単プリント!
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
XYZプリンティング / ノーベル1.0 / 光造形 317.5×203.2×254mm
積層ピッチ 材料
40μm 光硬化レジン
特徴
レーザー成形による卓越した出力品質を備えたプロシューマーのニーズにも応える3Dプリンターです。高精細を可能にする専用のレジン樹脂は、あなたのアイデアを触れるアートへと昇華します。
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
XYZプリンティング / ダヴィンチ1.0A / XYZプリンティング 200x200x200mm
積層ピッチ 材料
0.1- 0.4mm ABS/PLA
特徴
豊富なカラーバリエーションカートリッジ式フィラメントで簡単取り付けを可能にしました*造形素材のフィラメントカートリッジはABSとPLA樹脂*各種色鮮やかなフィラメントを提供しています。
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
XYZプリンティング / ダヴィンチ1.0AiO / 熱溶融積層方式 (FDM) 200x200x190mm
積層ピッチ 材料
0.1- 0.4mm ABS/PLA
特徴
世界初のパーソナル3Dプリンター複合機モデリングが出來なくても、スキャンしたいオブジェクトをスキャンするだけで、3Dプリントができます。スキャンして、コピー、簡単3ステップ!
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
XYZプリンティング / ダヴィンチ2.0A Duo / 熱溶融積層方式 (FDM) 150x200x200mm
積層ピッチ 材料
0.1- 0.4mm ABS/PLA
特徴
2つのプリントヘッドに異なる色をセットし2色印刷が可能になりました。
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
XYZプリンティング / ダヴィンチ Jr. / 熱溶融積層方式 (FDM) 150x150x150mm
積層ピッチ 材料
0.1- 0.4mm ABS/PLA
特徴
軽量設計で、設置場所がより自由に。ダヴィンチシリーズに比べて、容積が50%も小さくなりました。
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
XYZプリンティング / ダヴィンチ 1.0 Pro / 熱溶融積層方式 (FDM) 200×200×200mm
積層ピッチ 材料
0.1- 0.4mm ABS/PLA
特徴
ダヴィンチ 1.0 Proは他社製フィラメントの利用を可能にし、ユーザーの皆さんのクリエイティビティーをサポートします。
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
3D SYSTEMS / Cube3 / 熱溶融積層方式 (FDM) 140×140×140mm
積層ピッチ 材料
200μ(0.2mm) ABS、PLA
特徴
ABS、PLA
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
エンビジョンテック社 / ULTRA 3SP / 光造形 266 x 175 x 193 mm
積層ピッチ 材料
50 – 100 µm ABSライク、ポリプロピレンライク、WAX
特徴
ABSライク、ポリプロピレンライク、WAXをベースとしたキャスティングができます。それぞれ、目的にあわせた5種類の樹脂を選択できるようになりました。タッチパネル方式で小スペースでの設置が可能な高速光造形機ULTRA(ウルトラ)は、信頼度の高いDLP方式を採用しています。
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
エンビジョンテック社 / Perfactory3 Min f=85 / 光造形 100×75×100mm
積層ピッチ 材料
50μm-100μm 光硬化レジン
特徴
プロジェクター方式で様々な樹脂を造形できます。DDP、DSPシリーズではUV光での造形も可能となります。
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
エンビジョンテック社 / Perfactory Aureus Plus / 光造形 60×45×80mm
積層ピッチ 材料
25μm、35μm 光硬化レジン
特徴
プロジェクターランプを光源とした小型機種です。独自のティルティングシステムにより造形時間が短縮できます。DDP、DSPシリーズではUV光での造形も可能となります。
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
エンビジョンテック社 / Perfactory Micro Hi-Res / 光造形 45×28×100mm
積層ピッチ 材料
25μm、35μm 光硬化レジン
特徴
LEDを光源とした小型機種です。PSAシステムにより造形時間が短縮できます。
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
3D SYSTEMS / ProX500 / 粉末焼結積層造形 381×330×457(mm)
積層ピッチ 材料
0.08〜0.15mm ナイロン樹脂
特徴
樹脂粉末に一層ずつレーザーを照射し焼結させSLS®(Selective Laser Sintering)方式の装置です。100WのCO2レーザーを搭載。従来のSLS方式と比べパーツ表面の滑らかさが向上しています。
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
3D SYSTEMS / ProX800 / 光造形 650×750×550mm
積層ピッチ 材料
0.08〜0.15mm エポキシ系PPライク・ABSライク・PCライク
特徴
SLA®(Stereolithography)方式のProduction3Dプリンターです。紫外線硬化樹脂の液面にレーザーを照射させ、硬化させながら造形します。滑らかな表面と寸法精度を保ち、様々な利用シーンがあります。
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
3D SYSTEMS / sPro230 / 粉末焼結積層造形 550×550×750mm
積層ピッチ 材料
0.08〜0.15mm ナイロン樹脂
特徴
樹脂粉末に一層ずつレーザーを照射し焼結させSLS®(Selective Laser Sintering)方式の装置です。試作分野にとどまらず、最終製品としての実用がもっとも進んでいる造形方式のProduction3Dプリンターです。
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
3D SYSTEMS / sPro140 / 粉末焼結積層造形 550×550×460mm
積層ピッチ 材料
0.08〜0.15mm ナイロン樹脂
特徴
樹脂粉末に一層ずつレーザーを照射し焼結させSLS®(Selective Laser Sintering)方式の装置です。試作分野にとどまらず、最終製品としての実用がもっとも進んでいる造形方式のProduction3Dプリンターです。
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
3D SYSTEMS / ProX DMP320 / 金属粉末焼結 275×275×420mm
積層ピッチ 材料
0.002〜0.06mm ステンレス・アルミ系等
特徴
金属粉末に一層ずつレーザーを照射し焼結させるDMP (Direct Metal Printing)方式の装置です。複雑な形状の金属パーツを短期間で造形可能なProduction3Dプリンターです
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
3D SYSTEMS / ProX 300 / 金属粉末焼結 250×250×300mm
積層ピッチ 材料
0.001〜0.05mm ステンレス・アルミ系等
特徴
金属粉末に一層ずつレーザーを照射し焼結させるDMP (Direct Metal Printing)方式の装置です。複雑な形状の金属パーツを短期間で造形可能なProduction3Dプリンターです
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
3D SYSTEMS / ProX 200 / 金属粉末焼結 140×140×100mm
積層ピッチ 材料
0.001〜0.05mm ステンレス・アルミ系等
特徴
金属粉末に一層ずつレーザーを照射し焼結させるDMP (Direct Metal Printing)方式の装置です。複雑な形状の金属パーツを短期間で造形可能なProduction3Dプリンターです
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
EOS / EOSINT M 290 / 粉末積層方式 250mm x 250mm x 325mm
積層ピッチ 材料
0.02 – 0.06mm マルエージング鋼、チタン64、インコネル718
特徴
EOS M290 は、軽合金、鋼鉄類から超合金、複合材まで、多岐にわたる材料を溶融して造形できるシステムです。
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
EOS / FORMIGA P / 粉末積層方式 200mm x 250mm x 330mm
積層ピッチ 材料
0.06mm~0.12mm ナイロン樹脂
特徴
FORMIGA Pは、最高の表面品質と薄壁などの、微細な形状の再現性能に優れたシステムです。初めて導入するレーザーシンタリング システムとしてもお勧めです。
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
ASPECT / RaFaElⅡ 550 / RaFaElⅡ 550 480×480×480(mm)
積層ピッチ 材料
0.1mm ナイロン樹脂、チタン、ポリプロピレン
特徴
RaFaElⅡ 550の最大の特徴は、大きなワークサイズです。大型部品を分割せずに一体で造形できるようになりました。大型化したにもかかわらず、専用光学系を搭載したことによりビーム径をΦ0.48 mmに絞り込み、微細加工性を改善した生産性世界一のシステムを実現しました。
メーカー / 名前 / 造形方法 造形範囲
Mcor Technologies / Mcor IRIS / 紙積層方式 256×169×150
積層ピッチ 材料
0.1mm
特徴
本格的 3D カラープリンタ。アンダーカットとサイドウォールだけでなく、パーツとパーツや、画面とパーツの間で、正確でばらつきのない、鮮やかで本物のような色彩を実現します。
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

この記事にコメントする

“3Dプリンターの比較表をまとめてみました!” への1件のフィードバック

  • Fusion360
  • Fusion360
  • AI体験セミナー
  • Fusion360
  • 3Dデータ作成サービス
  • Fusion360

[全国開催中!]入門者向けFusion360セミナー

▼詳細・お申し込みはこちら▼
http://3d-printer-house.com/3dcad-campus/
先着順、定員になり次第申込を締め切ります
お申し込みはお早めに!