Fusion360の使い方や知りたい情報が盛りだくさん!
Fusion360ファンが集まるサイト

HOME  >  【衝撃映像】Fusion 360で作られた動くケーキ!

≫ 運営会社紹介

更新日:2017.08.01

【衝撃映像】Fusion 360で作られた動くケーキ!

 ティーチャー三谷

こんにちは三谷です。

今日は、先日のFusion 360 Meetupにいらっしゃっていた、へっぽこまるこさん(twitterアカウント@hepppook)をご紹介します!

へっぽこまるこさんは、Fusion 360ユーザーで、なんとFusion 360で衝撃的なケーキを作っていらっしゃいました!!
これが衝撃的なケーキです!

かなり衝撃です 笑

なぜこのようなケーキを作ることになったのか、インタビューしてみました!

三谷:まずは、自己紹介をお願いします。

へっぽこまるこさん:名前はへっぽこまるこです。
もともとは造形の会社にいましたが、現在はITの会社に勤めています。

三谷:Fusion 360を使い始めたきっかけは何だったんですか?

へっぽこまるこさん:Fusion360は3Dプリンタをいただいたことがきっかけで、触ってみようと思いました。
CADソフトは使ったことがなかったので、MakersBaseさんのワークショップで教えていただきました。

三谷:ちなみに、なぜFusion 360で今回のような顔のロボットケーキを作ろうと思ったんですか?

へっぽこまるこさん:今回のケーキは、いつもお世話になっている社長に捧げるために作りました!

三谷:そうだったんですね 笑
作成手順を教えて頂けますか?

へっぽこまるこさん:特に専門的な知識もないため、やりながら勢いと勘で進めました。
まず、ものすごく適当にイメージをスケッチします。

img1

それからFusion 360で必要なパーツを書き出し、3Dプリンタで出力します。

img2

img3

img4

3Dプリント製品を元に、カバーとなるシリコンを型取りします。
また、動作部分の機構​を​調整しました。ここでは実際にパーツを組み合わせて動かしながら調整しました。
(画面上で​修正​してすぐ出力に持っていけたので作業がはかどりました)

img5

Arduinoというマイコンボード​を使って、サーボモータや再生モジュールの制御をします。
​諸々の部品を​をがっちゃんこします。

img6

img7

img8

クリームを塗ったり、まつげをつけたり、よしなにデコレーションして、完成です。

三谷:すばらしいです!次回作の予定はあるんですか?

へっぽこまるこさん:会社の人に見せたら、次は焼きそばを..という話になったので、笑、
​暴れる焼きそば​を少し考えています。
​そして、​技術的にまだまだなことばかりなので、もっと作って、レベルを上げたいです。

三谷:暴れる焼きそば!!是非見てみたいです!今後の作品もすごそうですね!ありがとうございました!

Fusion360が学べるスリプリセミナー、全国で開催中です。
スリプリ Fusion 360 CADセミナー
スリプリ Fusion 360 CNCセミナー
スリプリ Fusion 360 スーパーアドバンスコース

製造業・法人様向けセミナーもオススメです!
製造業・法人様向けFusion 360セミナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

この記事にコメントする

“【衝撃映像】Fusion 360で作られた動くケーキ!” への0件のフィードバック

  • Fusion360
  • Fusion360
  • AI体験セミナー
  • Fusion360
  • 3Dデータ作成サービス
  • Fusion360

[全国開催中!]入門者向けFusion360セミナー

▼詳細・お申し込みはこちら▼
http://3d-printer-house.com/3dcad-campus/
先着順、定員になり次第申込を締め切ります
お申し込みはお早めに!