Fusion360の使い方や知りたい情報が盛りだくさん!
Fusion360ファンが集まるサイト

HOME  >  運命的プロジェクト | Fusion 360ユーザー紹介

≫ サイトマップ  ≫ 運営会社紹介

公開日:2017.11.17 [最終更新日]2017.11.18

運命的プロジェクト | Fusion 360ユーザー紹介

 ティーチャー三谷

こんにちは、三谷です。
今日は、スリプリセミナーの受講生、『sennokanmuri』の岡田さんをご紹介します!
岡田さんは、ベーシック、アドバンス、スーパーアドバンス、CNCという、スリプリセミナーをなんと全部受けていただいた方です!

自己紹介をお願いします。

IT業界に勤めておりプログラマーをしておりましたが、
その後アルバイトでイラレやフォトショップ、CADを学び土木業の資料作成などしておりました。
が、繊維筋痛症発症の為自宅でお仕事をすることになりました。
今年、9月24日に『sennokanmuri(作成中)』を立ち上げました。

1

Fusion 360との出会いを教えてください。

自分が病気になり日に日に全身の痛みが強くなり、指が動かなくなっていく事に気づいた時、一生懸命生きないとこのままでは寝たきりになる、ギリギリまで、精一杯生きなければ!!!何か自分で生きて行く道を開かねば!と真剣に考えた時期がありました。

そんなとき、3Dの設計とかってできないのかな?CADって高いしなーと思いながら2016年暮れあたりから必死に調べたときに見つけたもの、それがスリプリさんとFusion 360との出会いでした。

プログラムやイラレなどは自分で独学流でしたが、もうそんなの疲れてしまって(笑)
大人の財力を駆使して学んだ方が早い!と思い、スリプリさんを選びました。ソフト無料のFusion 360に食いついたわけです。

ベーシック、アドバンス、スーパーアドバンス、CNC、全てわかりやすいセミナーでしたね。
特に三谷さんのセミナーはもう一回聞きたいくらい濃厚でした。
無駄がないセミナーで、オプション情報が憎いくらい!完璧なセミナーでした。
決してヨイショではないですよ(笑)

最上級のお褒めの言葉‼ありがとうございます‼今回のプロジェクトについて教えていただけますか?

今回のプロジェクトは、札幌にある株式会社エムブイピークリエイティブジャパンの大海さんからの依頼で始まりました。
大海さんとは高校の同級生です。

数年前に大海さんが、『にっぽんの福祉をかわいくしたい』というコンセプトの会社を立ち上げられ、素晴らしいテーマだと感じ応援はしていました。

2

「障害者の方の可愛い物が少ない世の中なんだよね」とよく言っていらっしゃいました。

3

姉が看護師をしていた関係で、「入院患者(特にお子)さんの可愛い物が無くなかなか元気づけてあげられない」とのことで可愛いイラスト等を描いてあげたりしてました。

Fusion 360を習得した矢先のことでした。大海さんから「作りたい物があるんだよね」というお話を聞いたのです。
「2026年 札幌オリンピック・パラリンピック招致活動”を更に盛り上げるアイテム 障がい者スポーツを応援する、『競技用具デフォルメアクセサリー』」

「もしかして作れるかもしれない!」「作らせて!」と思わずお願いしました。
大海さんもリウマチという深刻な病気を抱えており、今までできていた事が、痛くて、出来なくて、悔しくて同級生同士、同じ思いの中、苦しいけど、どうせ辛いなら笑顔が生まれるような事をやろうよという気持ちがリンクしてしまった・・・
そんな運命的なプロジェクトだと思うのです。

素敵なエピソードですね!!実は私も、大海さんとは2年ほど前に札幌でお会いしており、病気を持ちながらもかわいいアクセサリーや日用品を細心のデジタル機器を使いながら作られ、販売をされているのに驚かされました。この写真はその時のものです。

4

共通の知人だったのを知ったときはびっくりしましたね!
そんなこんなで、大海さんとのプロジェクトが開始されたわけです。

プロジェクトのテーマは2つ。「シットスキー」と「バイスキー」です。
これらのスキーをデフォルメして、アクセサリーとして販売するのが今回のプロジェクトです。

シットスキーとは、障害者スポーツのうち、座位で行うクロスカントリースキーです。

5

バイスキーとは、ハンディキャップのある子供も雪山で滑る楽しさ、重力感覚を体験できる乗り物です。
6

素敵なプロジェクトですね!作成手順を教えてください。

実は、ほとんどの形状のフォルムは押し出しとフィレット、後はボディを分割したりだけで出来てるんです。
意外と、それだけです(笑)

78

苦労したのは1cmの四角形の中にフォルムを納めなくてはいけないことでした。ある程度デフォルメはしていたものの、部品を削ったり間引いたりするのが地味に苦労しました。

910

バイスキーには椅子のしなやかさを出したかったので私の苦手なスカルプトを使いました。
シートなども、少し曲面になっているのがわかると思います。

11

地味に苦労した並べる作業。一気に量産をするために、並べて出力してもらっています。素材はナイロンだそうです。

12

アクリルだとどうだろう?と思ってレンダリングしてみました。
本物かのような美しいレンダリングは、私も大海さんもお気に入りです!

1314

今後の展望を教えてください!

これからも可愛い大海さんのお仕事受注させて頂きます!
大海さんが生み出す作品に乞うご期待です!

わたくしはまた別の形、sennokanmuriで色々と考えておりますのでその時はまたインタビューして下さい(笑)

1516

23660191_1639129819472793_909098884_o23660669_1639129826139459_1077895169_o

シットスキー:横1cm縦1.1cm奥行1.1cm重さ0.2g
バイスキー :横1cm縦1.2cm奥行1.4cm重さ0.3g

新商品販売価格(税別)
シットスキーブローチ        ¥1,000
シットスキーハートフープピアス   ¥2,500
バイスキ―ブローチ         ¥1,000
バイスキ―ハートフープピアス    ¥2,500
※繊細な製品なので接触が多い場所では取扱いにはご注意ください。

お問い合わせ
株式会社エムブイピークリエイティブジャパン
担当 大海(おおうみ) info@dekotsue.com
http://dekotsue.com http://dekotsue.net
〒060-0032
札幌市中央区北2条東1丁目3-3
北2条サンマウンテンビル3F
ものづくりオフィスSHARE

今後のご活躍も期待しています!ありがとうございました!

The following two tabs change content below.
ティーチャー三谷

ティーチャー三谷

多くの企業で3D CAD導入の教育やコンサルティングを行っています。また、Fusion 360セミナーの講師も務めていて、Autodesk社公認のFusion 360の講師です!
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Fusion360

この記事にコメントする

“運命的プロジェクト | Fusion 360ユーザー紹介” への0件のフィードバック

  • Fusion360
  • Fusion360
  • Fusion360
  • AI体験セミナー
  • Fusion360
  • 3Dデータ作成サービス
  • Fusion360
  • Fusion360
  • 採用

[全国開催中!]入門者向けFusion360セミナー

▼詳細・お申し込みはこちら▼
http://3d-printer-house.com/3dcad-campus/
先着順、定員になり次第申込を締め切ります
お申し込みはお早めに!