Fusion360の使い方や知りたい情報が盛りだくさん!
Fusion360ファンが集まるサイト

[修正] – [挿入点]

Tスプライン形状に制御点を挿入し、新たなエッジを作成するコマンドです。

スクリーンショット 2016-02-22 15.01.59

使い方

Tスプライン形状のエッジを選択します。クリックした位置にポイントが挿入されます。

設定項目

挿入点:制御点を挿入するエッジ上のポイントを選択します。
挿入モード:挿入されるポイントのモードを設定します。
 ・単純:既存の制御点を移動せずにエッジを挿入します。そのため、形状が大きく変化する場合があります。
 ・固定:形状を維持するように制御点を挿入します。
オブジェクトスナップ:挿入された頂点ポイントを近くの形状(ソリッド、サーフェス、メッシュ)にくっ付けるように移動します。
オフセット:「オブジェクトスナップ」が有効な際にのみ表示されます。対象形状から何mm離してスナップさせるかを入力します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

この記事にコメントする

“挿入点” への0件のフィードバック

作成

修正

スケッチ

アセンブリ

構築

検査

挿入

選択

作成

修正

対称

作成

修正

設定

レンダリング

ストーリーボード

トランスフォーム

注記

表示

パブリッシュ

ビュー

修正

注記

部品表

出力

ナビゲーションバー

最新を取得

  • Fusion360
  • Fusion360
  • AI体験セミナー
  • Fusion360
  • 3Dデータ作成サービス
  • Fusion360

[全国開催中!]入門者向けFusion360セミナー

▼詳細・お申し込みはこちら▼
http://3d-printer-house.com/3dcad-campus/
先着順、定員になり次第申込を締め切ります
お申し込みはお早めに!