Fusion360の使い方や知りたい情報が盛りだくさん!
Fusion360ファンが集まるサイト

[修正] – [穴の塗り潰し]

Tスプライン形状の開いた穴を埋めるコマンドです。

スクリーンショット 2016-02-22 15.18.21

使い方

Tスプライン形状の開いたエッジを選択し、ダイアログボックスの設定を行います。

設定項目

Tスプラインエッジ:Tスプライン形状の穴の境界となっているエッジを選択します。
穴の塗り潰しモード:穴埋めの種類を選択します。
 ・低減したスター:スターポイント(3エッジ、5エッジ、またはそれ以上のエッジが1つの頂点で交わるポイント)の数を最小限にするように穴を埋めます。対称(対称)を維持したい場合に使用します。
 ・スターを塗り潰し:1つのフェイスで穴を埋めます。各頂点ではスターポイントが作成されます。形状の変形を最小限に抑える際に使用します。
 ・折りたたむ:すべての頂点を中心に集結して穴を埋めます。
溶接の中心の頂点:作成された頂点を結合します。
エッジの折り目を維持:折り目コマンドで折り目をつけられ、シャープになっているエッジを維持します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

この記事にコメントする

“穴の塗り潰し” への0件のフィードバック

作成

修正

スケッチ

アセンブリ

構築

検査

挿入

選択

作成

修正

対称

作成

修正

設定

レンダリング

ストーリーボード

トランスフォーム

注記

表示

パブリッシュ

ビュー

修正

注記

部品表

出力

ナビゲーションバー

最新を取得

  • Fusion360
  • AI体験セミナー
  • Fusion360
  • 3Dデータ作成サービス
  • Fusion360

[全国開催中!]入門者向けFusion360セミナー

▼詳細・お申し込みはこちら▼
http://3d-printer-house.com/3dcad-campus/
先着順、定員になり次第申込を締め切ります
お申し込みはお早めに!