Fusion360の使い方や知りたい情報が盛りだくさん!
Fusion360ファンが集まるサイト

HOME  >  Fusion360 コマンド一覧  >  モデル  >  アセンブリ  >  モーション スタディ

≫ 運営会社紹介

[アセンブリ] – [モーション スタディ]

ジョイントに基づいた、アニメーション解析を行うコマンドです。

モーションスタディ

使い方

設定済みのジョイントを選択し、ジョイントグラフをクリックすることで時間ごとの数値設定を行います。

設定項目

ジョイント:選択したジョイントの名前が表示されます。
自由度:ジョイントの種類が表示されます。
値:スライダーがある位置の値が表示されます。
ボタン:再生、逆再生、ステップ再生ができます。
モード:一方向再生か、逆再生か、ループ再生かを選択します。
速度:アニメーションのスピードを調整します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

この記事にコメントする

“モーション スタディ” への0件のフィードバック

作成

修正

スケッチ

アセンブリ

構築

検査

挿入

選択

作成

修正

対称

作成

修正

設定

レンダリング

ストーリーボード

トランスフォーム

注記

表示

パブリッシュ

ビュー

修正

注記

部品表

出力

ナビゲーションバー

最新を取得

  • Fusion360
  • AI体験セミナー
  • Fusion360
  • 3Dデータ作成サービス
  • Fusion360

[全国開催中!]入門者向けFusion360セミナー

▼詳細・お申し込みはこちら▼
http://3d-printer-house.com/3dcad-campus/
先着順、定員になり次第申込を締め切ります
お申し込みはお早めに!