Fusion360の使い方や知りたい情報が盛りだくさん!
Fusion360ファンが集まるサイト

HOME  >  Fusion360の使い方(チュートリアル)  >  3Dプリンター用のデータ作成方法(STLデータのエクスポート)

≫ サイトマップ  ≫ 運営会社紹介

3Dプリンター用のデータ作成方法(STLデータのエクスポート)

Fusion360は3Dプリンター用のデータとしてSTLデータをエクスポートすることができます。


1.「ファイル」の「3Dプリント」を選択します。
01


2. 3Dプリントしたいモデルを選択し「3Dプリント ユティリティに送信」のチェックをはずして「OK」をクリックします。
※ 「3Dプリント ユティリティに送信」のチェックを入れることで、パソコンにインストールされている3Dプリンターのソフトに直接データを送ることができます。
02


3. 保存したいフォルダを選んで保存します。


▼▼▼ ファイル管理についてもっと学びたいという方はこちら ▼▼▼

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

  • Fusion360
  • Fusion360
  • AI体験セミナー
  • Fusion360
  • 3Dデータ作成サービス
  • Fusion360
  • 採用

[全国開催中!]入門者向けFusion360セミナー

▼詳細・お申し込みはこちら▼
http://3d-printer-house.com/3dcad-campus/
先着順、定員になり次第申込を締め切ります
お申し込みはお早めに!