Fusion360の使い方や知りたい情報が盛りだくさん!
Fusion360ファンが集まるサイト

HOME  >  Fusion360の使い方(チュートリアル)  >  ソリッド形状から曲面を抽出しサーフェス形状を作成する方法

≫ 運営会社紹介

ソリッド形状から曲面を抽出しサーフェス形状を作成する方法

Fusion360のパッチモードではサーフェス形状を作成することができます。
今回は、テキストから作成したソリッド形状を半球の面から抽出したサーフェス形状でカットします。

01

1.左上の「モデル」をクリックし「パッチ」を選択します。
02


2. [作成]-[オフセット]を選択します。
03


3. 半球の面を選択し、1mm外側のオフセットします。
04


4. 左上の「パッチ」をクリックし「モデル」を選択します。
05


5. [修正]-[ボディを分割]を選択します。
06


6.「分割するボディ」にテキスト形状、「分割ツール」に先ほど作成したサーフェス形状を選択します。
07


7. ブラウザからカットしたテキスト形状の上側のボディを非表示にします。
08


▼▼▼ Fusion360についてもっと学びたいという方はこちら ▼▼▼

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

  • Fusion360
  • Fusion360
  • AI体験セミナー
  • Fusion360
  • 3Dデータ作成サービス
  • Fusion360

[全国開催中!]入門者向けFusion360セミナー

▼詳細・お申し込みはこちら▼
http://3d-printer-house.com/3dcad-campus/
先着順、定員になり次第申込を締め切ります
お申し込みはお早めに!