Fusion360の使い方や知りたい情報が盛りだくさん!
Fusion360ファンが集まるサイト

HOME  >  Fusion360の工具ライブラリをLAN上で共有したい!

≫ サイトマップ  ≫ 運営会社紹介

公開日:2018.08.26 

Fusion360の工具ライブラリをLAN上で共有したい!

 マシニングマスター「かずばん」

夏休みあけから、NC工作機械をターゲットにCAMと奮闘しています。
どうにか、ポストを解読し簡易的は方法ですが機械は動くようになってきました
ただし、実際の加工を考えると工具の管理も重要です
マシニングセンター加工の場合、1個の製品で2,30本の工具を使用することもよくあります
その都度作成していたのでは、大変ですねぇ~
さて、Fusion360の工具管理はどうなっているのでしょうか?

工具ライブラリ

【CAMモード】⇒【管理】⇒【工具ライブラリ】で、使用工具は登録できるみたいです
ネットで情報収集すると、【ライブラリ】の【Local】を右クリックすることで、新規ライブラリを
登録できるようですが、先週の段階でこれが、ありません。
UpDate前「
【ドキュメント】の下には作成できますが、これでは各製品ごとに作成する事になってしまいます
いろいろ調べると、【基本設定】⇒【CAM】⇒【クラウドライブラリを有効にする】にチェックすると
【ライブラリ】に【クラウド】が表示され、ここにも新規工具を作成できるようになりましたが
作成した工具の実体はクラウド上にあるみたいです。
う~ん、これもどうも使いづらいなぁ~・・・と思っていると、先週末(8月24日?)の更新で
【Local】が出現するようになりました
工具ライブラリ初期
それに、ここに登録した工具は、クラウド上ではなくて、自分のPCのハードディスクに登録されるようです
工具ライブラリ工具登録後フォルダ
さらに、作成されたデータは、「テキストファイル」のようで、テキストエディタで見る事もできます
やっぱり、【クラウド】より【Local】のほうが、いろいろ細工できそうです。
更新で【Local】が復活してよかったです。
もし、更新がまだの方で、CAMを利用する方。
とりあえず、Fusion360を起動させ、更新をお勧めします、

やりたい事。工具ライブラリをメンバーで共有したい!

機械加工で使用する工具は、工具の形状(フラットやボールなど)、直径など寸法、加工材料
加工の方法(側面とか溝加工など)、加工機械(剛性機、高回転機、高精度など)
などなど・・この組み合わせを管理しようとすると、工具の種類はかなりの数になります
できれば、誰かが作成した、工具データは、メンバーで使えるようにしたいです
調べてみると、上記の【クラウドライブラリを有効にする】にして、メンバー共有できる
オプションを購入すれば、できそうな感じです
ただ、そこまで、大掛かりな仕掛けは、いらないかなぁ~
ウチの会社の場合では数人のメンバーが、会社内LAN上で、工具データを共有できるのがベストです

「新規ライブラリ」を作成すると、どこに保存されるのか?

とりあえず、【Local】に「新規ライブラリ」作成してみます。
【Local】上で右クリックで、「新規ライブラリ」がでてきます
もともと、【Local】の中には【Library】がありましたから、その並びに作成されます
じゃぁ、【Library】を右クリックで作成すれば、【Library】の中に階層的に作成されるかな?
新規作成
う~ん、階層には作成できないみたいですね?
エクスプローラーで下記フォルダで実際に保存されているファイルをみてみます
C:\Users\「ユーザー名」\AppData\Roaming\Autodesk\CAM360\libraries\Local
ははぁ・・新規ライブラリは、ファイルとして保存されるみたいです
ファイルなので、階層にするのは面倒なのでしょうね
じゃぁ、自分で上記フォルダに、フォルダを作成したらどうなるのか?
ファイル作成
エクスプローラーでフォルダを作成しました。
Fusion360に戻り、【CAM】⇒【管理】⇒【工具ライブラリ】で確認してみます
階層工具登録
狙い通り階層化でき、その中に工具を作成する事ができました
このように、階層化する事で、工具形状だけでなく、「機械別」とか「加工材」とか
管理がやりやすくなります
でもこれは、あくまでも自分のハードディスクに作成されるだけで、他の人と工具データの共有は無理です

Windowsの共有機能を使えるか!

この【Local】フォルダを共有すれば、LAN上の他のPCからも利用できるようになりますね
具体的には、【Local】フォルダを「右クリック」⇒「プロパティ」⇒「共有」で共有できるようになります
共有
確かにこの共有処理で、他のPCから工具データを読み込む事を可能になりますが
メンバー同士で、作成しあう事はできないですね
ちょっとこれでは、やりたい事と違います
では、どうしよう?!
長くなってしまったので、次回レポートしようと思います

The following two tabs change content below.
マシニングマスター「かずばん」

マシニングマスター「かずばん」

勤続約37年、CAM関連の業務に携わりCAMデータ供給や、社内のNC工作機械新規設備の導入検討立上げなどにも携わる。CAMは、昔の自動プロから始まり20年ほど前に3Dに移行後、GRADE、Space-E、HyperMILLを使用。社内での立上げなどで携わったNC工作機械は、国内製では、マキノ、オークマ、OKK、安田、ソディック、ナガセ、ワイダなどで、海外製では、Hauser、Moore、Hermle など。
マシニングマスター「かずばん」

最新記事 by マシニングマスター「かずばん」 (全て見る)


スポンサードリンク

Fusion360

この記事にコメントする

“Fusion360の工具ライブラリをLAN上で共有したい!” への0件のフィードバック

  • Fusion360
  • Fusion360
  • Fusion360
  • デザインセミナー
  • PDMコレクション
  • Fusion 360 モデリングバトル
  • AI体験セミナー
  • Fusion360
  • 3Dデータ作成サービス
  • Fusion360
  • Fusion360
  • 採用

[全国開催中!]入門者向けFusion360セミナー

▼詳細・お申し込みはこちら▼
http://3d-printer-house.com/3dcad-campus/
先着順、定員になり次第申込を締め切ります
お申し込みはお早めに!