ものづくりに関する最新技術や知りたい情報が盛りだくさん!
最新技術を融合するデータベース

HOME  >  Fusion 360の使い方(チュートリアル)  >  Fusion360にアドインを追加する方法

≫ サイトマップ  ≫ 運営会社紹介

Fusion360にアドインを追加する方法

Fusion360はアドインを追加することができます。
今回はFusion 360 App Storeからダウンロードしてきます。
000


1. [アドイン]-[Fusion 360 App Store]をクリックします。
01


2. ブラウザが立ち上がりFusion 360 App Storeページが表示されます。
02


3. 今回はこの中からスケッチが閉じていない箇所を表示してくれる「Sketch Checker」をダウンロードします。
03


4. インストールファイルを起動してアドインをインストールし、Fusion360を再起動します。


5. 再起動すると[検査]コマンドの中に[Sketch Checker]のコマンドが追加されます。
04

スクリプトとアドイン
[アドイン]メニューは、Fusion 360のAPIで、プログラムを利用して外部からFusion 360を動作させたり、Fusion 360のデータを利用して外部プログラムで数値を計算させるようなことができます。
プログラムを作ることで、オリジ ナルの機能を作ることができ、複雑な形を自動的にモデリングするといったことができるようになります。
利用できる関数やプログラミングの詳細については、[?]-[プログラミングインターフェース]から参照できます。


▼▼▼ Fusion360についてもっと学びたいという方はこちら ▼▼▼

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Fusion360
  • Fusion360
  • Fusion360
  • Fusion360
  • デザインセミナー
  • IoTセミナー
  • PDMコレクション
  • AI体験セミナー
  • Fusion360
  • 3Dデータ作成サービス
  • Fusion360
  • Fusion360