Fusion360の使い方や知りたい情報が盛りだくさん!
Fusion360ファンが集まるサイト

HOME  >  次世代クラウド3Dソフト「Fusion 360 」を体験し、最新のビジネス情報を知ろう@東京大学 駒場キャンパス

≫ サイトマップ  ≫ 運営会社紹介

main_todai

– イベント概要 –

3Dプリンターやロボット、AI技術は誰でも手に入る時代になってきました。個人でのものづくりは進み、ものづくりの未来は大きく変わろうとしています。この未来に向けた新しい3Dソフト、「Fusion 360」 は、個人・学生・企業に広く使われています。今まで製造業で使われていた数百万円レベルのソフトが学生であれば無料で使用できるため、文系/理系を問わない新たな活用が進んでいます。「Fusion 360」が活用されるものづくりの未来や事例が学べ、Fusion 360の使い方を体験するイベントを開催し、授業や課題、就職に役立つ情報を学生の皆さんに提供します。

日時:2018/7/3(火)18:00〜20:00
対象:東京大学学生、他大学学生、中高生、社会人
料金:無料
会場:東京大学駒場キャンパス駒場コミュニケーション・プラザ北館2階多目的教室4
定員:70名
持物:Fusion 360がインストールされたPC(なければ不要)
※ お申し込み完了後、メールにてFusion 360のインストール方法をご連絡いたします。

特別講演

u-tokyo01

Fusion 360の業界別活用事例

3Dワークス株式会社 最高技術責任者
三谷 大暁

3D CAD/CAMソフトウェアを通じて多数のコンサルティングの経験を持ち、製品設計・金型設計・マシニング加工等、「設計から製造」までの幅広い業種の知識を生かした現場目線の問題解決を得意とする。誰でも「ものづくり」ができる世界を目指し、3Dワークス株式会社の立ち上げメンバーとして参画。

u-tokyo02

ものづくり・働き方の未来

オートデスク株式会社 エヴァンジェリスト
藤村 祐爾

18歳で渡米、現地で高校、大学と進学し、工業デザインを学ぶ。ニューヨークで7年ほど工業デザイナーとして活動したのち帰国。2013年オートデスク株式会社に入社。テクニカルセールスのポジションを経て、現在はより多くの方にFusion 360を知っていただくための活動にエヴァンジェリスト(伝道師)として従事。

u-tokyo03

Fusion 360 学生ユーザー紹介

千葉大学 工学部 デザイン学科
伊集 千夏

大学ではプロダクトデザインやグラフィックデザイン、3DCADなど、デザインを専攻。Fusion 360学生アンバサダーとしてAutodesk主催のカンファレンスにも参加。

見学・実演・体験

u-tokyo04

Fusion 360体験講座

次世代クラウド3Dソフトウェア「Fusion 360」を実際に体験していただきます。事前にインストールしたパソコンを持参いただければ体験できますので、是非ご自身のパソコンにFUsion 360をインストールしてご参加ください。
≫ Fusion 360の無料ダウンロードはこちら

– お申し込みフォーム –

以下のお申し込みフォームに必要事項を記入の上「送信する」ボタンをクリックして応募してください。

■ 学校名
■ お名前
■ Email
■ ご住所
■ お電話番号

プライバシーポリシー
東京大学消費生活協同組合、及び本イベントの共催企業、一部のスポンサーは、製品、サービス、オファリング、イベント等に関する情報をご案内するために、ご提供いただいた個人情報を使用させていただく場合があります。
以下、東京大学消費生活協同組合および、本イベントの共催・スポンサーのプライバシーポリシーに沿って、取扱うことに同意します。
また、下記同意をチェックすることにより、マーケティング関連のメッセージの配信に同意したものとみなされます。マーケティング関連のメッセージには、最新トレンド情報、業界の第一人者による長期的な展望、キャンペーンなどが含まれ、電子メール アドレス宛に配信されます。配信登録はいつでも解除することが出来ます。

■個人情報の取り扱いについて
東京大学消費生活協同組合
未来デザイン会議
3Dワークス株式会社
オートデスク株式会社
株式会社カットシステム

– お問い合わせ –

contest@3dworks.co.jp まで

– 主催 –

東京大学消費生活協同組合
協賛企業:未来デザイン会議|3Dワークス株式会社|オートデスク株式会社
協力企業:株式会社カットシステム